仕事が辛い

会社に行きたくない

それがどの程度のものなのかは恐らく人によって全く異なるかと思われます。

ちなみに私は朝の出勤時が特に辛かったのですが、職場へ行っていざ仕事が始まりさえすれば普通に業務にのめり込める場合が多かったです。

「人間の脳は面倒なことに着手する直前までそれをやりたがらない性質がある」と聞いたことがありますが、多分これだったのかなと思いました。

スポンサーリンク

いろんなタイプがいます

出勤時の朝や始まる前までは辛くて仕方がないけど、仕事が始まれば普通に働けちゃう人。

人間の脳は面倒なことを直前までサボろうとするようにできているらしい

仕事が辛くて仕方ないし、泣きそうになるけど、なんとか頑張っている人。

正直行きたくないけど、仕事は辞めたくないし、続けたい人。

正直行きたくないし辞めたい人。

仕事を辞めたい/もう耐えられない場合

他にもいろいろなタイプ、様々な人がいると思います。

いずれにせよ辛く苦しい気持ちで長期間過ごし続けることは、心身にとって良くありません。

そんなこと言ったって仕事は辞められない。お金は稼がなくてはならない。

と思うかもしれませんが、その無理が祟って精神的な病を患い、結果的に社会復帰ができなくなってしまったらそちらの方が辛いのではないでしょうか。

もうあまり自分を責めず、むしろこれからはもっと自分を大切にしていきましょう。

その上でこれから先の人生を、仕事に限らずもっと大きな枠組みで、長期的な範囲で考えてみると良いかもしれません。

それができるようになると、今の仕事に対する考え方や姿勢も少しずつ変わっていくかもしれません。

仕事をやらされているという感覚から、自分で仕事を選んでやっているという感覚になるのです。

・・・
・・

しかしそれでもどうしても無理、もうこれ以上今の仕事を続けることが困難だという場合は、先のことを十分考えた上で転職を視野に入れた行動をしてみるのも良いかもしれません。