私は実家に帰ってきてからずっと、「これからどうしよう・・」という不安を抱きながら過ごしてきました。

そしてもう一度実家を出て上京しようと決意しましたが、上京したところで何かやりたいことがあるわけでもないんですよね。

ただこのまま実家で暮らしていても何の進展も無いですし、それなら東京の方がいろいろあるし自由の幅も広がるかななんて。。

そんな安易なことを思ったりもしてました。

スポンサーリンク

何のために、行動するのか

これから実家に帰るにしても、再び実家を出るにしても、一番重要なことは・・

何のためにそれをするのか

その行動を起こす、理由を明確にしておくことです。

自分の中で、「私はこう思うからこれをやりたい。これをしたい。」というのがあった方が、何をするにも自分の意思で決定することができますし、いちいち迷うことも少なくなるのではないでしょうか。

私はこれが無かったがために、いつも気持ちがフラフラしていたし、迷ってばかりいて何もできなかったのかもしれません。

方向性を少しずつでも定めていく

あまり先のことばかり考えて何もできないでいるのは勿体無いかもしれません。

目先の不安を取り除くためだけに行動するよりは、先々のことを意識しながら動いていくのも良いでしょう。

そのためにも自分の行く先、方向性を少しずつでも定めていった方が良いのです。

・これから自分はどうして生きたいのか

・どんな風になりたいのか

・そのために今できることはないか

自分の気持ち(感情)に忠実になり、出来るだけそれに沿った生き方を心掛けていくと良いでしょう。

人生は毎日毎日同じことを繰り返してばかりいると感じる時が多々ありますが、寿命がある限りやはり時間は有限、限り有るものなのです。

過ぎてしまった時間はもう取り戻すことができません。

その変わり、残りの時間を大切にしましょう。

その限りある時間を、どのように扱うか。

それはすべて、今のあなたにかかっているのです。

幸運を祈ります。