朝起きると憂鬱な気持ちになる。

仕事に行きたくない。

これから会社に行って、長い一日が始まると思うと泣きそうになる。

それでも仕事を辞めたくない、続けたいと思うならまだ良いのかもしれません。

しかしもう耐えられない、いつ辞めてもおかしくない、今日で辞めたいくらい仕事が辛く苦しいと感じているなら、少し先のことを考えてみるのも良いかもしれません。

それほど追い詰められた状態でいることが、決して良いはずがないのです。

それは少しずつ自分自身を内側から蝕み始め、いずれは身を滅ぼしてしまうかもしれません。

仕事を辞めるのは簡単にできることではありませんが、やはり心身ともに健康な身体があってこそできるものだと思います。

もっと自分を大切にしましょう。

そして今の状況で、今の自分にできることを1つずつやっていくようにすれば良いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

今の自分にできることをする

まずは、もうあまり自分を責めないこと、自分を追い詰めないことです。

自分を責めても追い詰めても、何も良いことはありません。

何も変わらないし、変えることもできません。

自分を責めたり追い詰めることは無駄であり、何の生産性もない不毛なことなのです。

仕事に行きたくない。辞めたい。

泣きたい。

毎日そんなことに限りある時間を使うなら、もっと別なことに使いましょう。

例えば、この先の方向性を決めるなどです。

本当にあなたが望んでるもの、求めてるものは何なのか。

それを自分自身に問いかけてみるのです。

そして同じことの繰り返しの毎日から、自分で自分を救い出す準備を始めるのです。